昔話

車谷長吉と駿台予備校の思い出

十数年ほど前、浪人生をしていた。 今よりも以前の方が18歳年齢が多くて、浪人というのは割とありふれたものだったと思う。そんなこんなで予備校に通って不貞腐れた浪人生をしていた。 予備校は駿台に行っていた。 なんで駿台かって、父も駿台に行ってたから…

シジミの味噌汁と俺

うちの父は江戸っ子として僕を教育したかったらしく、蕎麦の食い方、寿司の食い方には兎角五月蝿かった。まだ生きてるけど。 蕎麦は数本掬って、汁に少しだけつけてさっと食うとか、寿司も箸で食うなぞ野暮の極みであると、箸で寿司を食えるようになった僕に…

ここ最近の話

学生の頃付き合いかけてた女性が結婚してたりする。かれこれ3度目くらい。 なんの感慨もないといえばそんなことはないけれど、数日経てば忘れる程度ではある。何で付き合わなかったんだっけって思い出したときに、別に付き合う理由がなかったからだと思い出…